JOGAの紹介

分科会のご紹介

日本オンラインゲーム協会で開催する分科会やワーキンググループは以下の通りです。

  1. 不正アクセス分科会

    不正アクセス分科会では、不正アクセス、RMT、セキュリティ、カスタマーサポート問題等の解決をはかります。
    ・セキュリティワーキンググループ
    アカウントハッキングなどの不正アクセスの最新情報を会員間で共有し、より有効な対策を検討しています。
    ・カスタマーサポートワーキンググループ
    カスタマーサポートに関する情報を会員間で共有し、各社のカスタマーサポート業務向上を目指します。                 

  2. ビジネスアライアンス分科会

    オンラインゲームから派生するビジネスの模索や、オンラインゲームビジネスと異業種ビジネスとのマッチングなどを目的としています。

  3. マーケティング分科会

    オンラインゲームにおけるマーケティング情報の共有を行い、マーケティングスキルの向上を目指します。

  4. ガイドライン分科会

    会員企業の運用に関するガイドライン作りを行い、オンラインゲーム利用者様の利用環境向上を目指します。
    ・スマートフォンゲームガイドラインワーキンググループ

  5. 各種セミナー

    オンラインゲームを含むサーバー型電子マネー規制法(資金決済法)セミナー、海外市場動向に関する各種大使館等のセミナー、国際財務報告基準(IFRS)対策セミナーなどオンラインゲームビジネスに関わる各種テーマのセミナーを開催しています。

分科会は会員のニーズにより今後新設・変更があります。