お知らせ

2016/04/15

MCF&JOGA合同JOGAガイドライン解説セミナー


本日、一般社団法人日本オンラインゲーム協会(JOGA)と一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)は、
4月施行のJOGAのオンラインゲームガイドラインに関する解説会を共同で開催致しました。
詳細

▲ページの先頭へ

 

2016/03/28

JOGAセミナー:景品表示法改正のポイント


JOGAは消費者庁表示対策課より担当官の方をお招きし、
「景品表示法改正のポイント」について解説するセミナーを開催いたしました。

▲ページの先頭へ

 

2016/03/25

一部報道につきまして


平成28年3月25日(金)付の一部報道において、「当協会が課金上限額を5万円とし、当たりの確率を明示することなどを柱とする自主規制をまとめた」という報道がなされましたが、ガイドラインの趣旨につきまして、改めて以下に説明させていただきます。

【ガイドライン上の該当事項】
3. 有料ガチャの設定に関する事項
(1)有料ガチャにおいてガチャレアアイテムを提供する場合、以下のいずれかを遵守するものとする。
a. いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額(その設定された提供割合から期待値として算定される金額をいう)の上限は、有料ガチャ1回あたりの課金額の100倍以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額または倍率を表示する。
b. いずれかのガチャレアアイテムを取得するまでの推定金額の上限は50,000円以内とし、当該上限を超える場合、ガチャページにその推定金額を表示する。
c. ガチャレアアイテムの提供割合の上限と下限を表示する。
d. ガチャアイテムの種別毎に、その提供割合を表示する。

当該記事にございます「課金上限額5万円」という内容に関しましては、課金そのものの上限金額ではなく、いずれかのレアアイテムを取得するまでの“推定金額”を定めるものとなります。
また、「当たりの確率を明示する」という箇所に関しましても、上記ガイドライン上での表記の通り、a〜dの4つの設定のうち、あくまで“いずれか”の条件を満たすことを求めているものとなります。

なお当協会は、平成28年2月19日(金)に一部ガイドラインに関する統合および改訂について公表いたしましたが、それ以降は 施行に向けて準備を進めている状況ですので、新たな改定等は行っておりません。
詳しくは、以下URLにございます『ランダム型アイテム提供方式を利用したアイテム販売における表示および運営ガイドライン』ガイドラインをご参照くださいませ。

■ランダム型アイテム提供方式を利用したアイテム販売における表示および運営 ガイドライン

http://www.japanonlinegame.org/pdf/JOGA20160401.pdf

▲ページの先頭へ

 

2016/03/24

【JOGA・MCF共同プレスリリース】JOGAガイドライン解説セミナー開催のご案内※4/7更新


この度、一般社団法人日本オンラインゲーム協会(以下JOGA)と
一般社団法人モバイル・コンテンツ・フォーラム(以下MCF)は、
4月施行のJOGAのオンラインゲームガイドラインに関する解説会を共同で開催いたします。

JOGAのガイドラインは、改正景品表示法に対応していることはもちろんのこと、
様々なオンラインゲームに関わる国内法にも対応した内容となっています。

この説明会により、JOGA会員のみならず、MCF会員および両団体に所属していない
オンラインゲーム会社に対してオンラインゲーム関連法規の順守とコンプライアンスの啓発に努めます。

JOGAとMCFは、今回の共催セミナーを契機にオンラインゲームのコンプライアンスに
関する連絡会を作り、団体の枠を超えて共通の問題の解決に取り組みます。



JOGA・MCF共同プレスリリース

詳細

JOGAガイドライン解説セミナー概要
・日時 4月15日(金)13時30分〜15時
・場所 株式会社コロプラ 会議室

※定員に達しましたので、参加受付は締め切らせて頂きました


▲ページの先頭へ

 

2016/03/24

JOGAセミナー:欧米市場におけるオンラインゲーム規制最新動向


JOGAはGammaLaw法律事務所より、David・B・Hoppe弁護士をお招きし、
「欧米市場におけるオンラインゲーム規制最新動向」のセミナーを開催いたしました。


▲ページの先頭へ

 

2016/03/16

JOGA懇親会


JOGA春季懇親会を開催いたしました。


▲ページの先頭へ

 

2016/02/19

JOGAガイドラインの改訂、公表いたしました。


JOGAは、これまでパソコンやスマートフォンというデバイス別に作成していたガイドラインの統合を行うとともに、一部ガイドラインのタイトルを変更し、デバイスを問わず対応できるよう以下のようにガイドラインを統合および改訂いたしました。

 

▼統合および改訂前のガイドライン
「オンラインゲーム安心安全宣言」
「オンラインゲームにおけるビジネスモデルの企画設計および運用ガイドライン」
「ランダム型アイテム提供方式における表示および運営ガイドライン」
「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」


▼統合および改訂後のガイドライン
「オンラインゲーム安心安全宣言」
「オンラインゲームにおけるビジネスモデルの企画設計および運用ガイドライン」
「ランダム型アイテム提供方式を利用したアイテム販売における表示および運営ガイドライン」

※「スマートフォンゲームアプリケーション運用ガイドライン」は、上記ガイドラインに統合いたしました。

▲ページの先頭へ

 

2016/02/15

JOGAセミナー:JOGAガイドライン説明会


JOGAは、JOGAガイドライン説明会を開催いたしました。


 

▲ページの先頭へ

 

2016/02/04

JOGAセミナー:2016年オンラインゲーム関連法規制動向について


JOGAは、和田倉門法律事務所の生野 聡弁護士をお招きし、
「2016年オンラインゲーム関連法規制動向について」のセミナーを開催いたしました。


 

▲ページの先頭へ

 

2015/11/10

JOGAセミナー:平成27年税制改正のポイントとその実務対応について


JOGAは、JOGA賛助会員であるPwCあらた監査法人にご協力いただき、
「平成27年税制改正のポイントとその実務対応について」のセミナーを開催いたしました。


 

▲ページの先頭へ

 
Next   1 2 3 4 5

***